台風4号は、きのう沖縄本島付近を通過し、東シナ海を北上しています。この台風のため、南西諸島から西日本は、あすにかけて雨となり、九州や四国では、激しい雨の降る所もあるでしょう。土砂災害などに警戒してください。特に九州南東部では雨が降り続き、雨量が増える見込みです。
東日本から北日本もあすにかけて、くもりや雨となるでしょう。台風から供給される湿った空気や、上空の寒気の影響で、大気の状態が不安定となる見込みです。落雷などに注意してください。
台風4号は今後、次第に進路を東よりに変えて5日には九州にかなり接近し、上陸するおそれがあります。その後も日本付近を東進する見込みですが、予測のブレが大きい状態です。最新の情報をこまめに確認してください。

気象予報士・中田 光紀)

3日午前9時の台風4号の位置と進路予想。


(出典 news.nicovideo.jp)